ランチェスター戦略 ランチェスター戦略

ランチェスター戦略的ホームページ活用術

【wordpressでブログを成功させるコツ】ブログはコンテンツマーケティングの一環

【wordpressでブログを成功させるコツ】ブログはコンテンツマーケティングの一環

見込み客の育成をコンテンツマーケティングで実現する

「このWebサイト、コンテンツが充実してるね!」なんて話、耳にしたことはないでしょうか?

 

コンテンツとは情報の中身のことを指し、上記は、Webサイトで価値のある情報を発信しているということを意味します。

 

コンテンツマーケティングとは「価値のあるコンテンツを提供して見込み客を顧客へと育成させる」一連のマーケティング手法のことで、Webサイトのコンテンツを充実させることにより、ユーザーからの信頼を得ること(プロフェッショナルである)ができたり、検索エンジンからの評価が上がったりします。

 

このように、最近よくいわれているコンテンツマーケティングとは、自社のブログ(オウンドメディアともいう)を活用して、見込み客を育成して顧客化しようということを指します。(コンテンツマーケティグ自体が広義なため、ここではブログを活用したコンテンツマーケティングという意味でお話していきます)
例えば、あなたがマンション販売業者とした場合の話です。
「住宅を購入する」という同じ目的をもったAさんとBさんがいました。

 

Aさんは、住宅を購入しようかと考えています。マンションなのか、戸建てなのか、またどこに買うのか。
Bさんは、住宅を購入すると考えています。渋谷駅徒歩10分圏内のマンションを買おう。。

 

この場合、まだAさんもBさんも見込み客にあたりますが、同じ目的を持っていてもそれぞれのモチベーションは違いますよね。。

 

Aさんは、まだ何をどこに買うのか曖昧なため「失敗しない住宅購入の法則」的なコンテンツが響くであろうし、Bさんであれば「渋谷のマンション、ここがおすすめ!」的なコンテンツが響くはずです。このようにAさんとBさんとでは、ニーズが潜在的(Aさん)、ニーズが顕在的(Bさん)で違うため、提供すべき情報は異なります。

 

あなたがマンション販売業者でブログを書いているのであれば、上記のように顧客のニーズ状況を踏まえて、ブログを書くことをお勧めします。

 

それぞれのニーズを踏まえて、その人にあった情報を提供する、ブログ記事にすることが、コンテンツマーケティングであり、見込み客を顧客へと育成させる近道になります。

 

見込客から顧客化までのプロセスを理解する

見込み客が顧客になるまでの過程、いわば、消費者が商品(サービス)を認知してから購買するまでの行動モデル(プロセス)でAIDMA(アイドマ)の法則、AISAS(アイサス)の法則という言葉を聞いたことはないでしょうか?

ここではこれらについて詳しくは触れませんが、どんな商品やサービスでも顧客になるまでの過程で以下のようなことが考えられないでしょうか。

 

認知 → 興味・関心 → 比較・検討 → 行動

 

サービスを認知してから、そのサービスに興味をもち、利用しようか検討しつつ他のサービスと比較してから、資料請求、お問い合わせなどのアクションを起こす。

 

このような行動を消費者は行っているわけです。
ご自身が商品を購入する際、サービスを利用する際もこのような行動をとってませんでしょうか?

 

ユーザー行動の過程で、それぞれのモチベーションは異なるため、そのフェーズに適切で価値のある一貫性を備えたコンテンツを提供することが大切です。

 

つまりは、自社サービスを利用してもらう(顧客になる)までに、どのようなプロセスが想定されるのかを踏まえて、それぞれのプロセスにあったブログを書きためていければ、それがコンテンツマーケティングになっていくのです。

 

まとめ

・ブログ活動はコンテンツマーケティングの一環である
・コンテンツマーケティングとは、見込み客を顧客へと育成させるためのマーケティング手法
・顧客になるまでの過程では、行動プロセスが存在し、それぞれの過程におけるモチベーションは異なる
・行動プロセスを踏まえて、ブログ内で発信するコンテンツを検討する

 

皆様も検討して実施してみてください。

開催中のセミナー

中小・小規模事業者が極力コストをかけずに新規顧客を獲得するweb集客術

【ランチェスター戦略セミナー 東京開催】戦略社長塾

【小規模事業者の為のWebマーケティングセミナー】ゼロから始めるFacebook集客セミナー

【小規模事業者の為のWebマーケティングセミナー】小さな会社がYouTubeとブログで新規客を集めるネット集客法

関連記事

小さな会社の顧客獲得戦略5つのヒント

都道府県