ランチェスター戦略 ランチェスター戦略

ランチェスター戦略的ホームページ活用術

【web集客】 Facebook広告のターゲティングについて

【web集客】 Facebook広告のターゲティングについて

Facebook広告の最大限の強みとは

Facebook広告は、Facebook利用者の登録情報をもとにターゲティングができる広告です。

 

Facebookを開設する際に、ご自身の色々な情報を登録するのですが、例えば、年齢、性別、地域(どこ出身で、現在どこに在住しているのか)、何に興味があるなどの情報を登録します。

 

これらの情報をもとにターゲティングができる広告がFacebook広告です。

例えば、20~30歳の東京にお住いで車に興味がある男性のみに広告を配信する、といった広告配信が可能ということです。

 

現在このFacebookには、日本国内で2600万人以上のアクティブユーザーが存在する(2016年9月)と言われております。このようなアクティブなユーザーが大勢いる媒体で自社のターゲットにピンポイントで広告が配信できるという点がFacebook広告の醍醐味でもあると考えます。

 

次に、Facebook広告のターゲティングについてご説明します。Facebook広告では以下の項目に対してのターゲティング配信が可能です。

 

①地域
47都道府県よりも細かな地域セグメントができ、市区町村レベルまでのターゲティングが可能。指定したエリアの半径(20㎞、50㎞、70㎞)までを設定してターゲティングすることができる。

 

②性別・年齢
男性か女性、13歳以上で65歳までを1歳刻みで設定することができる。また、65歳以上という設定も可能。

 

③興味関心
オーディエンスの興味関心、アクティビティ、「いいね!」といってるページなど、Facebook側でこのユーザーはこういうものに興味関心があると判断したデータをもとに配信ができる。項目には、スポーツ、テクノロジー、ビジネス、レジャー、家族と交際関係、趣味など豊富なものがあり、およそ約300以上の設定が可能。

 

④行動
Facebook上のアクティビティのことで、例えば、Facebookページ管理者、Facebook内でのイベント作成者、タブレット端末の所有者、旅行中のユーザーなどに対してターゲティング設定ができる。

 

⑤その他の利用者層
Facebookカテゴリまたはパートナーカテゴリに基づいたオーディエンスのセグメントができる。例えば、交際ステータス、学歴、業界、子供いる/いない、ライフイベントなどに対してターゲティング設定ができる。
※上記①から⑤までのターゲティング内容は、Facebook側で日々アップデートされるため、最新情報は媒体情報でご確認ください

 

でも注意しなければならない点は・・・

上記のターゲティングがアクティブなユーザーに対してできる点がFacebook広告の特長ではないでしょうか。

 

Facebook内の友達から届いた情報のように自然な形での広告配信が的確にできることから、自社のターゲット像が明確な企業ではよくこのFacebook広告は使われていることが多いです。

 

また、細かくセグメント/ターゲティングができるからこそ注意しなければならない点もあります。

 

それは、細かくセグメント/ターゲティングを設定しまうと、広告をリーチすることができるユーザーは減ってしまうということです。

 

自社のターゲット像が明確であればあるほど、ピンポイントでターゲットに対して広告配信したいところですが、広告を出すってことは自社サービス・商品を認知した、お問合せや購入してもらいたいといった目的があるはずです。ですから、セグメント/ターゲティングは細かく設定しすぎると、広告をリーチすることができるユーザーも少なくなってしまうということに注意が必要かと思います。そのため、最低限押さえたいセグメント/ターゲティングから広告配信をスタートさせた方がいい時もあります。ご状況に合わせてご検討ください。(まずは、性別、年齢、地域だけでスタートするということでもありかもしれません)

 

まとめ

・Facebook広告は、Facebook登録情報をもとにターゲティングが可能
・上記を踏まえ、様々なセグメントをきって広告の配信ができる
・細かすぎる、セグメント/ターゲティングには注意する

 

以上のことを前提として、Facebook広告を出稿される際に検討してみてください。

 

開催中のセミナー

中小・小規模事業者が極力コストをかけずに新規顧客を獲得するweb集客術

【ランチェスター戦略セミナー 東京開催】戦略社長塾

【小規模事業者の為のWebマーケティングセミナー】ゼロから始めるFacebook集客セミナー

【小規模事業者の為のWebマーケティングセミナー】小さな会社がYouTubeとブログで新規客を集めるネット集客法

関連記事

小さな会社の顧客獲得戦略5つのヒント

都道府県